こどものためのりようあんない

① はじめて本(ほん)をかりるには

 

「としょりようカード」をつくりましょう
としょりようカードをつくるには、ほけんしょうなどじゅうしょのわかるものがいります。

② 本(ほん)をかりるときは

  1. かりたいほんをえらぶ
  2. かりたい本(ほん)とりようカードをカウンターに出(だ)してください
かしだしきげん・さつすう
ふつうの本(ほん) 5さつ 2しゅうかん
かみしばい 2さつ 2しゅうかん
ざっし 1さつ 1しゅうかん

③ 本(ほん)をかえすときは

としょしつがひらいているとき

 

カウンターに本(ほん)だけだしてください。
りようカードはいりません

としょしつがしまっているとき

 

ぶんかかいかんいりぐちのとしょへんきゃくはこに、ほんをいれよう。

④ さがしたい本(ほん)がみつからないときは

 

かかりの人(ひと)にきいてください。よやくができます。

⑤ としょしつのやくそく

  • はしらない
  • おおきなこえではなさない
  • よんだ本はもとのいちにもどす
  • 本(ほん)はたいせつにしましょう
  • かえす日(ひ)をまもりましょう

おはなし会(かい)にきてください
たのしいおはなしをききにきてください。おまちしております。